診療の流れ

ひかり歯科クリニックの診療の流れ

ひかり歯科クリニックの診療の流れ

歯科治療の選択肢は、必ずしもひとつとは限りません。同じように患者さんの健康や快適さを目的としていても、さまざまな治療法が想定されます。和光市の歯医者「ひかり歯科クリニック」では、選択肢のメリットとデメリットを理解したうえで、患者さんご自身が治療法を選択できるよう、わかりやすく丁寧なカウンセリングに力を入れています。ここでは、ひかり歯科クリニックの診療の流れをご紹介します。

1.初診カウンセリング

1.初診カウンセリング

まずは痛むところや、お口のお悩みをうかがいます。ひかり歯科クリニックは患者さんにご納得いただいたうえで治療を進めていく方針です。気になることがあれば、遠慮なくおたずねください。

2.検査

レントゲンや口腔内写真の撮影、虫歯検査、歯周病検査などを行い、お口の中の状態を確認します。

レントゲン撮影 歯の根や歯を支える顎の骨(歯槽骨)の状態などを確認する検査です。撮影時の被ばく線量が少なく、撮影後にモニターからすぐに画像を確認ができるデジタルレントゲンを採用しています。
口腔内写真撮影 治療前後の比較や治療のご説明に使用するため、カメラでお口の中を撮影します。
3.治療プランのご説明

3.治療プランのご説明

歯科治療で削った歯が、もと通りになることはありません。ひかり歯科クリニックでは患者さんに治療プランの選択肢をご提示し、それぞれのメリットとデメリットをわかりやすくご説明します。内容をご納得いただいたうえで、患者さんご自身に治療法を選択していただきますので、ご安心ください。

4.治療開始

4.治療開始

治療プランに基づき、実際の治療を進めていきます。痛みなどの症状があるところを優先的に処置し、患者さんのライフスタイルに合わせて治療をご提供します。治療途中に疑問に思った点や、痛みを感じた場合はすぐにご相談ください。

5.治療完了

5.治療完了

治療完了後は、健やかな口腔内環境を維持するためのケア方法を指導いたします。また、ひかり歯科クリニックでは3か月から半年程度の周期で、定期検診やメインテナンスの受診をおすすめしています。

土曜日も18:00まで診療を行っています ひかり歯科クリニックの医院案内・アクセスはこちら